Message

中村美佐江

  • まずはお店の紹介をお願いします。

    はい。結婚式や各種パーティーに参加される方に、ドレスだけでなく、靴、バッグ、アクセサリーなどの小物からヘアメイクまでトータルで提供するお店です。
    当日は何の準備もいらず、極端に言うとスッピンのジャージ姿で来てもらっても大丈夫なくらい(笑)、プロのメイクさんがヘアセット&メイクを施して、事前に選んだドレスを来てそのまま会場へ出かけられます。
    帰りはそのままお店に戻ってお着替えをして帰ることができ、「手ぶらでパーティーに行けるお店」というコンセプトでやっています。

    By Magicの特徴、また他との違いはどんなところですか?

    一番の特徴は、レンタルドレスサロンは多くの場合、店舗にたくさんのお客さんがいて同時に選んでいて、店員さんは何かあれば呼んで対応するというスタイルだと思うんですけど、By Magicは完全予約制で、土日は少し重なってしまうこともあるんですけど、基本スタンスとしては他のお客様と鉢合わせにならずにゆっくりドレス選びができ、かつお客様一人一人に専属のドレスコーディネーターが最初から最後までお付きするというところだと思います。

    もうひとつは、10代から60代まで幅が広い年齢層に合うドレスを揃えているところです。
    親子でご利用いただけるようにというのもあるんですけど、私はすべての女性にワクワクして欲しいと思っていて、若い世代だけではなく50代、60代になっても女性はドレスを着たらワクワクすると思うんですよ。
    他ではなかなか良いものがないと困ってらっしゃる方も多いとお聞きしますので、当店でも力を入れています。


  • 特に強みを挙げるとすると?

    強みは、品揃えが豊富なこともあるんですけど、ドレスのクオリティを挙げたいですね。
    「レンタルドレスだから使用感があるのは仕方がない」という考え方はBy Magicにはありません。いつでも新品同様の気持ち良く着られるものを提供するために検品専門のスタッフを置き、品質の維持、管理に努めています。
    最終的に当店でご契約いただいた決め手として「商品がキレイで安心感があった」と言われることも多く、商品のクオリティには自信を持っています。

    そして、パーティー、ウェディングともにオリジナルドレスを多数揃えていることだと思います。お客様から「こんなドレスがあったら」というご要望をいただき、ニーズ、トレンドも見極めて「お客様に求めてられているドレス」を作り続けています。
    実際、当店の約1/4がオリジナルドレスです。うちでしか借りられないドレスを今後も増やして行きたいです。

  • どういうお客様がご来店されますか?

    今までドレスに興味関心があまりなかったり、初めてちゃんとしたドレスを着るという人も結構多いです。
    いわゆるのドレス好きの方は都内の店舗を多く回ったり、購入されるケースが多いようです。また当店は場所柄もあり、働く忙しい女性がドレスを買ったり、選んでいる時間もなく駆け込んで来るということも多いですね。

    選ばれている理由はどんなところでしょうか

    当店はリピーターのお客様が多く、お客様からよくお手紙をいただくのですけど、「いつも親切で親身になってくれて、安心してお願いできます」というお言葉をいただくことが多いので、そういった接客や信頼感が評価されているのかなと思います。
    あと言われるのが、いつ行っても新しいドレスが入っているということですね。

    By Magicのこだわりって何ですか?

    最近は驚くほど安いネットレンタルのお店もあるし、逆にレンタルするより安いと謳っているネット販売のお店なんかもあるんですが、あえてこだわりということで言うならば、このBy Magicというお店に足を運んでドレスを選び、着るということを通して非日常を味わっていただくために内装は結構こだわっていると思います。また試着なしのネットレンタルは行っていません。もちろん商品もお店としてのこだわりあるものが揃っています。

  • 設立のきっかけを教えてください

    もともと経営したいという気持ちが強かったわけではなかったんです。
    ドレスブランドなんて1つも知らなかったですし、友人の結婚式でも同じドレスを5年くらい着てましたしね。どちらかと言うとそういうのが苦手でした。
    きっかけは自分の結婚式だったんです。挙式だけは一応普通のウェディングドレスを着て親族だけでやったんですけど、友人からパーティーをやれと。お披露目しなさいということで友人たちが企画しはじめて、実はその友人は現在のうちのスタッフの一人なんですけどね(笑)

    それで、ドレスを準備するように言われたんですが、これが困ってしまって。お話したようにドレスに興味がなく何をどうして良いかわからない。とりあえず買いにいったのですが、どうやらドレスだけじゃなくて靴もバッグも必要だということがわかって、費用もかかるので今後にも使えるようにとダークグレーのドレスにしたんです。新婦なのに(笑)
    そしたら幹事の友人たちにこっぴどく叱られまして…。でも予算は使ってしまったし、途方に暮れていたところ、あるフリーペーパーに都内のレンタルドレス店の紹介が出ていたんです。そこでうちのスタッフでもある友人に付いてきてもらって行ったのですが、あまりに場違いな雰囲気に入口で怖気づいてしまって…。何とか中に入っても最初は着せ替え人形状態でした。でも、そのうちふざけはじめてティアラを載せて写真撮ったりしていたら何だか楽しくなってきてしまって、気がついたら自分から「あれが着てみたい」なんて言い出してすっかり楽しんでいたんですね。不思議な体験でした。
    そこで、なぜこういうお店が地元の横浜に無いのだろうと。式場がたくさんある“ウェディングの街”横浜なのに。
    そこからだんだんと設立への気持ちが芽生えて行くようになりました。

  • そしてBy Magicが誕生します

    先ほどの話から色々な縁があって、2011年の7月に石川町にオープンしました。
    震災後間もなかったということもあって、最初はとても大変でしたね。今考えても普通はあの時期には始めないと思います(笑)
    友人・知人以外での最初のお客様はオープンしてからなんと5ヶ月後、ホント半年で辞めようと思いました。

    最初に大変だったのは商品を揃えることでしたね。立ち上げたばかりの店で、ましてやレンタル店というとまず商品を卸してもらえない。今では笑い話になっていますけど、展示会であるメーカーの靴をとても気に入ってしまい、うちで扱わせて欲しいと頼んだのですけど。「レンタルには卸していないので…」と断られてしまったんです。でもどうしても諦めきれなくて「OKくれるまで帰りません!」って居座りました(笑)。そうしたら「そこまで気に入ってくれるなら」と何とかOKをいただきまして。そのメーカーさんは今でもお取引があって良いお付き合いさせていただいてますが、今でも笑い話になってますね。 でもそのくらい商品を揃えるのは大変でした。何とか100着のドレスをかき集めて、何足かの靴とバッグでオープンしました。

    最初のお客様のことは覚えていますか?

    もちろん覚えていますよ。
    先ほど話したように、友人以外でのお客様が来たのはオープンしてから5ヶ月後。ちょっと自信も失っていて、本当に緊張しましたし、こんな所に来ていただいて申し訳ないみたいなそんな気持ちでした。でも精一杯やったことだけは覚えています。お客様は妹さんとお母様と3人でいらしたんですけど、たいしたアドバイスもできなかったのにとても楽しそうにしてくれて、決まったあとも喜んでくださって。あぁ、嬉しいなぁと。
    そのお客さまは結婚式のお呼ばれだったんですけど、それから何度かご利用いただいて、ついにはご本人の結婚式にもご利用いただきました。今でもつながっているお客様です。

    それから宣伝活動の効果も出はじめ、一気に忙しくなって行くんですけど、本当にあそこで最初のお客様が現れてくれなかったら今頃どうなっていたかと思います。



  • 石川町にあったBy Magic最初の店舗
  • この仕事のやりがいってどんなところですか?

    お客様の人生の節目に関わることができるということですね。
    特に結婚式なんて人生のハイライトですし、そこに携わらせていただけるなんて本当にすごいことだし、やりがいという言葉では言い表せないかもしれません。

    ポリシーがあれば教えてください

    「やりたいと思ったことは全部やる。全力でやる」ですね(笑)
    仕事でも趣味でもやりたいことは全力でやります。

  • スタッフはどんな雰囲気ですか?

    基本的に皆、私よりしっかりしてます(笑)
    いわゆるドレスサロンっぽくないというか、とてもアットホームな雰囲気です。 影でコソコソ言ったりしないというルールがあるので、皆はっきりものを言いますし、言える環境があります。
    全員、友人だったりその知人だったりというメンバーなので、従業員というよりは仲間という感覚ですね。皆、責任感が強いので頼もしいというか、一緒に店を作り上げている感じです。

    By Magicに興味を持ってくださっている方へ一言

    緊張せず気軽に来て欲しい場所であると同時に、特別な場所でもありたいと思っています。何年かに一度、ドレスを纏って変身する非日常的な場所として。
    かつての自分がそうだったように、ドレス初心者、ドレスで着飾ったりするのが苦手という方にこそ利用して欲しいサロンです。きっと私と同じように、いつの間にかドレス選びを楽しんでいて、魔法にかかっている自分に気がつくはずです。このワクワクを多くの女性に味わって欲しい。そう思います。


  • 毎月行っている全体ミーティング
  • 最後に将来の夢を教えてください

    近い夢としては、今のメンバー仲間たちと横浜だけでなくもっと広い地域に、こんなドレスサロンがあるよということを知ってもらえるように皆で頑張りたいですね。

    遠い将来の夢としては、うちのメンバーが将来住める老人ホームを建てること(笑)
    By Magicもそうですけど、集う人が笑顔になる空間をいつか作りたいですね。